しょまっぴーブログ in北海道

北海道の旭川市在住の男子学生が旅行やアウトドアを中心に感じたことを書いていきます

見どころたくさん!おんねゆ温泉 〜道東ドライブ①〜 北見市留辺蘂町温根湯温泉

4月の初めに道東をまわるドライブをしていました。旭川市から北見市を通って根室市へ、そこから釧路を通り帯広まで行き旭川に戻るという壮大なドライブでした。

旭川から北見へ向かう道のりでよく通る場所があります。それが温根湯(おんねゆ)温泉です。住所的には北見市ですが、もともとは留辺蘂(るべしべ)町という町で2006年に北見市に合併しました。そのため北見市街から遠く、旭川から北見・網走へ向かう道中の休憩場所として利用されています。さらに温泉街でもあり、観光スポットもあるので温根湯をメインに旅行することもできます。

 

見どころの多い温根湯温泉ですが、僕が実際に行っておもしろかったところを写真とともに振り返ります。小さな町なので施設間の移動がほとんどないのが良いところです。新型コロナウイルスが収束したときに訪れてみてほしいです。

 道の駅おんねゆ温泉

世界最大級の鳩時計がシンボルの道の駅です。

f:id:shomappyblog:20200503012703j:plain

画像はおんねゆ温泉郷ホームページよりhttp://www.onneyuonsen.jp/guide/index.html

ご飯を食べるところや北の大地の水族館(後述)や木製の遊具で遊べる場所があります。

売店ではユニークなことをやっていて、それが牛乳飲み放題です。320円(多分)でまろやかな牛乳が閉店まで飲み放題なのです。僕がそれに挑戦したのがお昼ごろだったのですがお店の方から5時まで飲んでていいよと言われました。

牛乳は濃厚でおいしい。これが飲み放題なんて素晴らしい!と思っていましたが、20分も飲んでいるとさすがにキツくなってしまいました。牛乳がとても冷たいのです。1.5L ほど飲んだところで胃が冷えきった感覚が、腸がキリキリした感覚がしてギブアップしました。(その後、下痢をしてしまいました。)

f:id:shomappyblog:20200503174048j:plain

 

牛乳そんなに飲めないという方は一杯だけ買うこともできるので、ぜひ飲んでみてください。ホットもあります。おいしいことは確かです。

 

f:id:shomappyblog:20200503174042j:plain


 

他にも果夢林ワールドという木製の遊具で遊べる施設があります。木の滑り台や三輪車、丸い木の玉でできたプールなどがあり家族で楽しめるような場所です。僕も小さな子どもと一緒に遊びました。笑

f:id:shomappyblog:20200503175240j:plain
f:id:shomappyblog:20200503175236j:plain

 この木の玉プールがとても気持ちいいんです。埋まってみると心地よい圧迫感や木に囲まれる安心感があります。

北の大地の水族館(山の水族館

道の駅に併設されている小さな水族館です。小さいからといって展示もショボいんだろうと思ったら大間違いです。北海道になじみのある淡水魚が工夫されて展示されています。滝つぼを下から見上げることができる水槽や川を横から見ることのできる水槽があります。

f:id:shomappyblog:20200503173435j:plain

なかなか幻想的です。

f:id:shomappyblog:20200503173504j:plain

実際に釣ったことのある魚もいて親近感がわきました。
 

他にも川をジャンプして遡上する様子や温泉水を利用した熱帯魚も見ることができます。

歩いて一周するのに一分もかからないですが、じっくり見ようとすると何時間でも見られるきがします。

現在は休館していますが、ツイッターやホームページに詳しいことが書かれていますのでチェックしてみてください〜

北の大地の水族館 -山の水族館- | 公式ホームページ | 北海道 北見市 留辺蘂町 天然の大きなイトウや珍しい淡水魚が見られる おんねゆ温泉 北の大地の水族館

北の大地の水族館(山の水族館) (@onneyu_aqua) | Twitter

北きつね牧場

旭川でも野生のキツネを見ることがたまにあります。しかし、すぐ逃げられたり汚そうで近寄りたくなかったりしてじっくり観察する機会がありませんでした。 この北きつね牧場は放し飼いにされたキツネの様子を観察して楽しむことができます。触ることやエサをあげることはできませんが、かなり近くにキツネが来ます。可愛いキツネがいれば、目つきの鋭いキツネもいておもしろいです。

f:id:shomappyblog:20200503173515j:plain
f:id:shomappyblog:20200503173543j:plain

アスファルトの上を堂々と歩くキツネと木の上に登っているキツネ。野生ではこんな姿めったに見られないです。

 

f:id:shomappyblog:20200503173601j:plain
f:id:shomappyblog:20200503173554j:plain

気持ちよさそうに寝ているキツネ。3匹だけタヌキもいました。肩身が狭そうにしてずっと3匹で行動していました。

 

公式Facebookでキツネの様子をみることができます。

www.facebook.com

 

さいごに

もちろん温泉も良いです。僕は「温根湯ホテル四季平安の館」にしか行ったことがないのですが、広い温泉でのんびりできました。卓球もできて楽しかった記憶があります。

 

おんねゆは小さいながらも見どころが多いので通ったときにはぜひとも立ち寄ってみてほしいです!