しょまっぴーブログ in北海道

北海道の旭川市在住の男子学生が旅行やアウトドアを中心に感じたことを書いていきます

豆乳ソフトクリームとの出会い 「宮崎豆腐店」東川町

友人とドライブをしていた日曜日、旭川市のお隣にある東川町の中心部を通っていると人だかりのできているお店を見つけました。

 

それが「宮崎豆腐店」。豆腐屋がなんでこんなに人を集めているのだろうとよく見るとみんなソフトクリームを食べていました。どうやらそのお店の「豆乳ソフトクリーム」が有名なようです。(僕は知らなかったのですが友人は知っていました。)

 

早速購入してみることに。お店の中に入れる人数が決まっていて感染対策もしっかりなさっていました。(外の人だかりも距離をとっていました。)

店員さんがソフトクリームを両手に持った人のためにドアを開閉していて、待っていた僕らはほっこりしました。

 

f:id:shomappyblog:20200617014111j:plain

食べてみると、思ったよりあっさりしていて驚きました。豆乳のような舌にまとわりつく濃厚さではなく、さっぱりとしたチーズのような甘さを感じました。そして後から豆乳の甘さと香りが来ます。豆乳が苦手という人にも(僕も若干苦手です)ウケるような爽やかさがありました。

そしてもう一つ驚いたことが。コーンが甘いのです。メープル?はちみつ?のような風味がします。一瞬で食べちゃいました。

 

豆乳ソフトクリームの他に「厚揚げ大豆まん」も食べました。

f:id:shomappyblog:20200617014141j:plain

f:id:shomappyblog:20200617014132j:plain

お味はというと、これが普通の中華まんと変わらないのです。いい意味で、です。

なんと肉かと思っていたところが大豆で作られた大豆ミート。他の具材には厚揚げが使われているのです。生地には豆乳が含まれているそうで、とてもヘルシーです。

 

美味しさだけではなく、自分たちの強みを生かしたいろいろな商品を作るところに感心しました。肝心の豆腐を食べてないので次はそれを買いに行こうと思います。

 

↓お店外観。

f:id:shomappyblog:20200617014122j:plain

 

場所